よくあるご質問

コンテナはどちらで製造されていますか?
弊社で提供するコンテナは全て中国の弊社提携コンテナ工場で製造されております。
コンテナのサイズには一般的にどのようなものがありますか?
一般的には20ft及び40ftになります。
特殊なサイズのコンテナは製造可能ですか?
特殊なサイズのコンテナについても製造可能です。
但し、幅は原則2,438mm (8ft) となります。(それ以外のサイズは要相談となります)

例:連結しての輸入
小さいコンテナを連結して輸送する方法です。
10ftコンテナを2台連結して20ftコンテナサイズ、
12ftコンテナ3台と4ftのフレームを連結して40ftコンテナサイズにして輸入致します。
上記の場合、10ftコンテナは2の倍数、12ftコンテナは3の倍数で御発注頂く必要が御座います。

例:バンニングでの輸入
20ftサイズ、40ftサイズのコンテナに小さいサイズのコンテナを積み込む方法です。
御発注頂くロット数は、サイズによって変わります。
海外でのコンテナ納品対応は可能ですか?
原則日本国内納品のみ対応となります。
コンテナに使用期限はありますか?
コンテナに使用期限は御座いません。
ISO規格標準仕様の20ft/40ftドライコンテナの法定耐用年数は7年ですが、
定期的なメンテナンスを施す事で高い耐久性を10年以上維持するも可能だとされています。
特に塗装については鉄の酸化を防止する為、こまめなメンテナンスをすることをおすすめします。
CSCプレート(安全承認板)とはなんですか?
安全なコンテナに関する国際条約(the international Convention for Safe Containers)に基づき、強度試験及び検査を実施し、船級協会によって認証されたコンテナに付与されるステンレス製の金属板です。国際輸送間で使用するコンテナを船積みする為には、CSCプレートが取りつけられたコンテナでなければ荷役できません。CSCプレートの取得には別途費用が発生致しますが、一度CSC認証を受けたコンテナは、次回同じコンテナを製造する際には、CSCプレートの取得のための費用は発生致しません。
コンテナの塗装に制限はありますか?
コンテナ外装塗装にはコンテナ用油性塗料または水性塗料が採用されております。
ISO規格標準仕様の20ft/40ftドライコンテナについては、中国国内での環境保護の観点から水性塗料の使用が義務づけられており、油性塗料は使用できません。
会社のロゴやデザインをコンテナ本体に表示させることはできますか?
デカルにて対応可能です。複雑なデザインやサイズの大きいデカルは別途費用が発生する場合が御座います。